西和人一級建築士事務所

こども園の改修計画2

29. march. 2016

完成から2週間。

 

久しぶりに園によるととても気持ち良さげに子供達がサンルームでくつろいでいました。設計者としてはとても嬉しい光景です。

 

石の教会

27. march. 2016

先週末は出張で軽井沢へ。

 

個人的な話ですが、軽井沢は自分たちの挙式をあげた場です。

なのでこの地で、様々な教会をかつてまわっていた時期がありました。

さすがに軽井沢。本当にたくさんの教会が点在しています。

その中で最も心に残っているのがこの石の教会。設計はケンドリック・ケロッグ。フランク・ロイド・ライトの弟子にあたる方です。

石と光と水と緑に囲まれた有機的な空間は圧巻の一言です。

見学も出来ますので是非軽井沢に行った際は足を運んでみて下さい。お勧めです。

 

→石の教会 内村鑑三記念堂 

 

 

フランク・ロイド・ライトも個人的には大好きな建築家です。

学生の頃、彼の建物を巡りアメリカ大陸を旅していたのを思い出します。その際の写真もいずれまたblogにあげていこうと考えていますのでお楽しみに。

 

 

構造計画

27. march. 2016

富山で計画中の住宅の構造模型です。

 

良い建物には必ず明快な構造システムや原理が隠されています。なので、建物を見たり考えたりする際はまずその事、成り立ちに注視し、思考を巡らせていきます。

これは、僕の癖みたいなものかもしれませんが、大切にしている考え方、設計手法の1つです。

 

プランと構造・様々なデザインがトータルに解けたときは本当に気持ちが良いものです。

 

works

22. march. 2016

SANKAKUメンバーで臨んだプロポーザル案をworksにUPしました。

 

 

黒磯駅前図書館計画案

 

こども園の改修計画2をworksにUPしました。

 

 

講演会

4. march. 2016

市の方に誘われ、昨年とても注目していた嶋田洋平さんの講演会を聴きに氷見市に。

 

道中は、高岡市のまちづくりの実践を学びに「高岡まちっこプロジェクト」の発起人の1人である荒井理恵さんのお話を聞き街見学、校舎を市役所にリノベーションした氷見市庁舎の見学へと盛りだくさんの内容。

 

日頃の疑問がだいぶクリアにると同時に、見えてなかった課題が山のように見えてきた一日。。

 

人の意識が変われば街が変わる。「まちづくりは人づくり」

 

今晩は地域の商工会で「空き家のワークショップ」を行います。ワークショップの練習がてらとても楽しみ。

昨日荒井さんに聞いたワークショップの心得。4箇条

 

1.思っている事をちゃんと話す。

2.最後までちゃんと聞く

3.否定しない

4.楽しむ

 

地域づくりを研究してきた学生時代からの思いが少しづつ、最近になってようやく動き出す。

焦らず急がず、ゆっくりとでも大切に、今年の目標の1つがまた整理されてきた。